元赤坂タワーズ

掲載中以外のお部屋の募集状況もすぐお調べ致します。

最終更新日:2022.01.13

募集中 502号室(3LDK/118.26㎡)19,080万円

仲介手数料6,362,400
全額無料
募集中 502号室(3LDK/118.26㎡)19,080万円
価格

19,080万円

所在階

5階

間取り

3LDK

専有面積

118.26㎡

バルコニー

11.61㎡

管理費

35,800円/月

修繕積立金

10,740円/月

  • リノベーション
  • アフターサービス保証付
募集中 502号室(3LDK/118.26㎡)19,080万円

今回ご紹介するのは、9階部分に位置する専有面積約118.26㎡の3LDK。惚れ惚れするほどの広さはもちろん、デザイン性の高さにも期待が持てる一室に仕上がっています。

第一印象から綺麗。清潔感溢れる玄関には、姿見付きのシューズボックスが用意されていました。

トールサイズのため、ご家族全員分の靴を効率よくしまえるのではないでしょうか+*

奥行きたっぷりの廊下部分を進みましょう。艶やかなフロア材が、閉塞感を緩和していますね。

一番手前側にあるドアを開けると、約4.2帖の広さを持つウォークインクローゼットがお目見え。衣類や出番の少ないイベント用品、思い出の品などをたくさんしまってみてください。

続いて、トイレを見てみましょう。人感センサーを搭載したタンクレスタイプを採用しており、近付くと自動で蓋が開きます。シックな空間演出にも心がときめきますね。

手洗い場の下部とニッチカウンターに、隠しておきたい備品類を収納可能。これなら、生活感のない空間をキープできそうです。

廊下に戻って、サニタリールームを見てみましょう。

顔色を明るく照らしてくれるライト付きの洗面化粧台。ボウル部分の両サイドにある天板には、アロマディフューザーや観葉植物を置いてみるのもアリですね✿

ミラーキャビネットと下部の引き出しには、大切に使用しているラグジュアリーコスメやタオル類などをどうぞ。

洗濯機置き場のサイドに、ランドリー用品をまとめるのに役立つニッチカウンターと可動棚が設置されていました。

シックな色合いのパネルや間接照明が、桁違いの高級感を演出するバスルーム。ドアの大半部分にガラスを採用しているので、中の様子を確認しやすくなっています。

カウンター部分が広く取られているため、ボトル類の置き場所に困らず済みますね。

天候や季節を問わず、いつでも洗濯物をスムーズに乾かしてくれる浴室乾燥機付き。

ヘッドレストが備わっているバスタブ。追い焚き機能によって、ボタン1つでお湯を温め直すことができます。至福のひと時をお楽しみください♪

画面のサイズが大きい浴室テレビがあれば、入浴中も退屈知らず+*

廊下部分の突き当りには、3つの洋室がまとまっていました。

こちらは、約9.7帖の広やかなお部屋。多少大きなインテリアを置いたとしても、窮屈になることはないでしょう。

2重サッシを採用しているので、外の音が気になりにくかったり、窓に結露が発生しにくいですよ。

2つのクローゼットが並んで設けられています。たくさん洋服をお持ちのファッショニスタにも、満足のいく収納力を持っているのではないでしょうか。

続いてご紹介するのは…♪

約5.4帖ですが、大きな窓があることによって実寸よりも広く感じられる洋室です。隅々にダウンライトが設けられており、どこにいても明るさを感じられます。

廊下側にオープンクローゼットが用意されています。お気に入りの衣類を飾って、ドアを開ける度に気分が華やぐような一室を作ってみてください。

こちらは約9.5帖の洋室。全室に窓があるため、風通しの良さに期待ができます♪

白基調の空間で、フローリングの模様が際立っていました。ナチュラル素材のインテリアが良く似合いそうですね。

お部屋とクローゼット間に建具は無いため、スムーズに出入りできます。広さに余裕があるので、衣類以外にもスーツケースやダンボールなどをしまってみてはいかがでしょうか。

こちらの洋室と、先ほどご紹介した約5.4帖の洋室から出られるバルコニーへ。

北東方向の眺望は、交通量の多い道路をはじめ、ホテルニューオータニや自然を確認できます。日によって異なる空模様をしっかり見渡せるのも素敵ですね。

いよいよ、お待ちかねのメインルームをご紹介します。

まずは、対面式のキッチンスペースをご紹介。目立ちにくい場所に、間接照明が設けられているディテールも魅力的です。

足元が広いので、複数人並んでも快適に作業できそう+*

グリル付きの3口コンロがあれば、複数の品目を同時に作り進めることができます。コンロは汁受けが無いタイプのため、拭き取るだけでも汚れが落ちやすいですよ。

調理時に発生する煙やニオイは、レンジフードが吸い取ってくれます。インテリアへのニオイ移りなどを気にせずに料理できるのではないでしょうか。

まな板や食材を並べて、スムーズに下準備を熟すことができそうなワークトップ。

横広のシンクからは、使い勝手の良さが見て取れました。水栓はアーチ状になっているので、どことなくすっきりとしている印象を受けます。

下部にはビルトインタイプの食洗機をはじめ、収納スペースが用意されています。

正面にも物をしまえるので、散らかり知らずの空間を作ることができそう+*

背面のカップボードにはゴミ箱が内蔵されており、生活感を隠すことができますよ。たくさんの食器やキッチングッズを収納できるだけでなく、カウンターには家電類を置けるのが便利ですね。

調理スペースに床暖房が敷かれているので、寒い冬場の朝も足元からポカポカと温まります。給湯機リモコンがこちらに設けられているため、バスルームまで足を運ばなくても追い焚き予約が可能☆

キッチンを含めて、約25.5帖もの広さを誇るリビングダイニング。一面を埋めつくす程、大胆に設けられた窓が桁違いの開放感を演出します。

南東からの陽射しを取り込めるだけでなく、床暖房を完備しているため冬場もポカポカとした陽気の中で過ごすことができるでしょう。

訪問者の姿を確認できる、モニター付きのインターホンが用意されています。

全室共通で、ビルトインタイプのエアコンを搭載。すっきりとした見た目ですが、お部屋全体に暖風や冷風を届けてくれますよ。

デザインクロス、折り上げ天井、間接照明によって、ラグジュアリーな雰囲気が作り出されています。ハイセンスなインテリアも、悪目立ちせずに輝きそうですね。

こちらは、リビングダイニングから出入りできるバルコニーです。広やかなボイラー室には、濡れても構わないアイテムなどをしまってみるのもアリかもしれません。

赤坂御用地の自然を確認できる、爽やか且つ風情がある眺望。由緒あるエリアで、ハイグレードな日々を送ってみませんか?

 

【動画もご覧ください】

higherground この記事の撮影&ライターより

「警視庁本部庁舎」や「横浜スタジアム」を手掛けた、清水建設株式会社施行の『元赤坂タワーズ』。外観・共用部、どこを見ても洗練されたデザイン性を感じられました。セキュリティ体制もバツグンですので、安心して暮らしていただけます。
室内は桁違いの広さと高級感が光っており、まさしく”ハイエンド”という印象を受けました。全体的に見ても、収納力や機能性の高さが伺えます。是非一度、ご自身の目でお部屋の様子をご確認ください♪

撮影/ライター:小笠原【22A11】

関連記事

03-6459-3826
 
 営業時間 9:30~20:30
 
 定休日:なし ※年末年始を除く
 

SNSも運営中。
フォローお待ちしております!

カテゴリー検索

弊社運営サイト



 

 

リフォームのご相談はこちら