パークマンション六本木|ブランドマンション

最終更新日:2013.05.06

お部屋紹介

ハイアーグラウンドなら
全てのブランドマンションが仲介手数料30%OFF

パークマンション六本木|ブランドマンション





今でこそ日本屈指の繁華街として、その名は世界に知られていますが、 「六本の樹があったから」、「木の付く名前の大名家が6軒あったから」…等実は地名の由来には諸説がある六本木。



江戸時代、このエリアのほとんどは大名屋敷でした。そのため1つ1つの土地の区画が大きく、今の六本木ヒルズや東京ミッドタウンといった大型複合商業施設の地盤は遠い昔にすでに形成されていたようです。
戦後にアメリカの兵舎が置かれ、アメリカ兵を相手にしたバーやクラブが出来始めた頃から、この街独特のインターナショナルな雰囲気が徐々に作られ現在も根強く残っています。



きらびやかなネオン、外国人観光客のメッカ、24時間の歓楽街…そんなイメージが強かった六本木も、2003年の六本木ヒルズ開業をきっかけに少しずつ変化を遂げてきました。美術館や映画館といった文化施設や、おしゃれなショッピングゾーンが出来始め、今ではライフスタイルの新しい流行の発信地として様々な人が訪れ、愛される街です。




そんな多様性を秘めた六本木にあるべくしてある1棟のマンション。



三井不動産が世に送り出す『パークマンションシリーズ』の特徴の一つ「その地名だけでブランドとなりうる最高の立地条件」をクリアし、2009年に竣工された『パークマンション六本木』は、日々変化を遂げている六本木の地にその上品で洗練された風格を誇示しています。



パークマンションの名にふさわしい最高級品としてこだわり抜いた、フロントサービスやディンブルキーによるダブルオートロック、24時間セキュリティサービスなどの充実した設備に、エントランスやパブリックスペースの質感に加え、空間のしつらいから窓から臨む眺望。



檜町公園の豊かな緑を前面に抱き、四季の移ろいと落ち着きある景観を贅沢に感じる事が出来る立地は都心であることを忘れさせてくれ、



遠くからでもその存在感を鮮烈に放ち、凛とした中にシンプルさも残した外観は、風化することなく街に溶け込み、時が経つごとにその価値を増していきます。





パークマンション六本木

■住所   港区六本木4-3-38
■築年数  平成21年3月
■構造   鉄骨鉄筋コンクリート造 地下1階付き8階建て
■分譲会社  三井不動産
■施工会社  鹿島建設
■総戸数  24戸
■専有面積  101.24㎡~213.05㎡

ACCESS
・東京メトロ日比谷線/都営大江戸線 『六本木』駅 徒歩5分

MAP

大きな地図で見る

【og12I6】

関連記事

カテゴリー検索

弊社運営サイト

弊社運営サイト

 

リフォームのご相談はこちら